FC2ブログ

HAPPINESS NOTE

都市と自然が交差するライフスタイル日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅街にもうひとつの学校があってもいいじゃないか!

110630_002.jpg
久しぶりに会ったマー君と再会記念の一枚!(photoshopでちょっと加工してます)

三井不動産レジデンシャルさんから依頼されて、今年3月までコミュニティカフェの運営をしていたファインコートららシティに、用事があって久しぶりに行ってきました。ちょうど小学生の下校時間と重なっていたため、コミュニティカフェにいつも遊びに来ていた子供達に会いたいなーと思っていると、いました、いました!(カブト虫じゃないっつーの)
みんなも覚えていてくれて、笑顔で「またあの森に行きたい!(←コヅカの事)ららクラブ、また始まるの?(←2年間クラフトや音楽や野菜作りを子供達としてきたクラブ)と集まってきてくれました。雨が降っていたので長い時間は話せませんでしたが、子供達と過ごした楽しかった思い出が頭の中を駆け巡ったsoramame。ここまで親しくされると仕事の関係ではなくなるんでよね。みんな、ありがとうね。

どうもsoramameは子どもが好きなようです。それとも子どもっぽいから彼らが寄ってくるのでしょうか? 
彼らと一緒にいるとほんとに楽しいんですよね。先日48才になっちゃったsoramameがこれからやってみたいことのひとつに、コミュニティスクールというのがあります。漠然としたイメージなんですが、それはこういう学校です。

・コミュニティーが運営する。
・学校や家庭や学童保育ではできない、少々危険なことはいとわない、チャレンジ体験型教育が中心。
・校舎は集会所でも何でもOK。アートガーデン・コヅカは南房総校舎として利用
・校長はまちや(笑)
・講師(呼び方は要検討)はまちやの仲間たち。
(アーティスト、クラフトマン、料理人、ミュージシャン、農家、林業家、大工、ガーデナー、ダンサー、写真家、大学の先生、建築家、日本人、アメリカ人、アフリカ人、スペイン人、ネパール人、インド人、フランス人、カナダ人、ロシア人、中国人、韓国人、イギリス人、etc)
・月に1~2回開講。夏と冬はアートガーデン・コヅカで一週間の長期合宿。
・街のために何が出来るかを考え行動できる人間を育てる。

この学校が出来れば、5年、10年とコミュニティーと付き合いながら、街作りを担う人材を育てることも出来るかもしれません。
まちやを受け入れてくれた子供達、親御さんのためにも何とか実現させたい夢のスクールなんです。マー君たちのいるこの街で第一歩を踏み出せれば言うことないのですけどね。

110630_001.jpg
雨の中、友達と約束した公園に急ぐマー君。soramameの親友です。この春1年生になりました。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。