FC2ブログ

HAPPINESS NOTE

都市と自然が交差するライフスタイル日記

ファミリーエコツアー

101113_127.jpg
「インディジョーンズみたい」子ども達はワクワク!

11/13に実施した南房総ファミリーエコツアーのレポートです。
当日は黄砂が振るという天候で、一日中曇り空でした。が子ども達は、インタープリターの大嶽隆さん(通称たけちゃん)とともに、海に山に、元気いっぱい大自然を駆け巡りました。お父さんお母さんも日頃見せない子ども達の様子に大満足。たき火で作った天然酵母竹パンも、焼き芋もほんとうに美味しかったですよ。今度はキャンプでできたら面白いだろうね。

101113_101.jpg
朝9:30、元名海岸に到着した43名の参加者
101113_103.jpg
今日一日お世話になる大嶽先生。自然案内のスペシャリストです
101113_110.jpg
鋸山をバックにした元名海岸。自然散策にはぴったりの場所
101113_111.jpg
足のちぎれたヒトデをみつめる男の子
101113_112.jpg
海から山へバスで移動します
101113_116.jpg
午後からは森の探検です。海と山がつながっていることを肌で感じてもらいたい
101113_118.jpg
森の中も発見の連続。子どもだけでなく大人にとってもとても楽しい時間
101113_119.jpg
竹パンの竹をとりにいくグループ。竹林の整備とつながっていきます
101113_151.jpg
沢で何かを発見した子ども達。隊長のたけちゃんに報告
101113_129.jpg
堤防で行き詰まってしまったKIDS隊員達。このまま引き返すか、上を目指すのか
101113_131.jpg
動物の足跡を発見!いのししと鹿の足跡でした。「ここが、けもの道なんだ」
101113_149.jpg
夏のアートフェスの会場が今回は竹パンパーティーの会場に
101113_153.jpg
みんなくつろいでくれたようです

101113_142.jpg
お楽しみ天然酵母竹パン。贅沢な竹パンです(笑)
101113_143.jpg
これが参加者をうならせた贅沢な竹パンです(笑)
101113_152.jpg
竹パンワークショップ担当の広子さんと、応援に駆けつけてくれた藤村さん(青海文庫主宰)。ありがとうございました。

スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment