FC2ブログ

HAPPINESS NOTE

都市と自然が交差するライフスタイル日記

森の物語~今井俊展 作品紹介

20070517082839.jpg

20070517082849.jpg

20070517082859.jpg

20070517082909.jpg


今井俊さんの作品は木版画だ。木版画の作品といえば、風景や人物などの作品を見る機会が多いのだが、今井さんの木版画はそれらとは全く違う。インディオの神話をモチーフに、森のなかの豊かな暮らしを、物語性たっぷりに語りかけてくる。

今井さんの作品の多くにコヨーテが登場してくるのだが、本展示会で初めて今井作品と対面した方の多くが「どこかで見たような気がする」と言う。実際に見たかどうかは定かでないが、確かに今井作品は、コヨーテを筆頭に、見る人を今井ワールドに引き込んでくれる魅力的なキャラクターが特徴だ。彼らは時空間を自由自在に飛び回るトリックスター。現代と今井ワールドを理屈抜きに繋いでくれるナビゲーターでもある。
彼らは、版画の中にも、房総の海岸に打ち上げられていた”浮き”にも、アートガーデンの門扉にも姿を現す。これでは鬼ごっこをしても敵うわけがない。

何を書いているかわからなくなったが、とにかくコヨーテを探す鬼が足りないので、鬼ごっこが得意な方も、そうでない方も、今井俊作品展にお越し下さい(?)。

※会場では、今井さんがご自身で建てられたアトリエの様子をスライドショーでご覧になれます。面白いですよ!


森の物語(ストーリー) ~今井俊展
・会期 5/15(火)~5/29(火)
・営業時間 11:00~19:00
※日曜日は定休日です。
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment