FC2ブログ

HAPPINESS NOTE

都市と自然が交差するライフスタイル日記

tomoの春待ち服展はじまりました

会場01

アートガーデン新春1回目の展覧会です。
Tomoの春待ち服 展 ~飾らない優しい服を求めて~ 
会期:1/28(木)~1/31(日)11:00~19:00
が始まりました。

デザイナーのTomoさんは、タイの伝統的な染織を復元し自然素材の服を手掛ける「うさと」で有名なさとううさぶろう氏に師事し、独立後「Tomo Natural Fablics」を設立。タイ・チェンマイにアトリエを構え、現地の人々とともに、手織り&草木染めの服をつくられています。

今回は東京での初の展示会。大量の作品がアートガーデンに運びこまれてきました。全部観るのは大変だけど、楽しいですね。というのも、綿花やヘンプを作っている部族、手織り技術を持っている部族、染色技術を持っている部族、日本から渡った若き服飾デザイナーtomo、、、。たくさんの人々の手が加わってできた一枚の服。どれも味わいがありますから。ちょっと羽織ってみたくなりますよ(笑)

1/31の日曜日までやっていますので、ぜひご来場ください。

ジャケット03

ラック染めジャケット02
ジャケット(新作)ラック貝染め hemp50% silk25% cotton25% 26,250-

ジャケット01
ジャケット hemp50% cotton50% 10,500-
グリーン系はジャックフルーツかマンゴーで染められているそうです。おいしそーな服ですね

bag02.jpg
バッグ hemp&cotton 6,300-  ←このバッグは買い!
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment