FC2ブログ

HAPPINESS NOTE

都市と自然が交差するライフスタイル日記

音楽を存分に楽しんだFamiliaFesta

080721 Familia Festa!
familiafesta13.jpg

familiafesta30.jpg

まずは茶゛間さん料理とカイピリーニャで乾杯!
TOYONOさんと竹中俊二さんをホストに、25名の参加者で熱気溢れるアートガーデンまちや。3フリードリンクという暑い日にうれしいドリンクシステムを満喫するかのように、午後1時の会場と同時に、ビール、ワイン、カイピリーニャが喉を潤していく。中でも竹中さんの飲みっぷりは、演奏&トークとともに、この日最高潮に達していた。
茶゛間さんの和とブラジルのコラボ料理も大好評。さすが酒好きの茶゛間さん。ブラジルの食材を酒の肴としても最高の料理に仕立て上げました。
familiafesta20.jpg
familiafesta06.jpg
familiafesta05.jpg

いよいよライブスタート
2時ライブスタート。これでもかとスポットライトを浴びてひとり汗だくのTOYONOさん。一方エアコンの前で涼しげに演奏する竹中さん。最前列にいた写真家Sさんによると、「汗だくで歌っていたTOYONOさんの横顔をフレームを通してみるとなかなかのものだったよ!」とのこと。やはりブラジル音楽には汗が似合うのだろう(笑)
familiafesta14.jpg
familiafesta18.jpg
familiafesta19.jpg


聞き惚れた竹中さんのソロ
一部を終え、さらにカイピリーニャを注ぎ込んだ竹中氏。そこに待っていたのは竹中ソロコーナー。「え~、そんなの知らなかった」といいながら周到に準備しているところは、さすが。演奏を心配そうに見守るTOYONOさんの親心を知ってか知らずか、会場にいた誰もが納得の演奏だった。ドンキホーテで見つけたというニワトリの人形を取り出したときはどうしたものか、と憂えたが、うーん、一流のプロは違うね。このコーナーは実は裏メインだったのだが、見事に観客のこころを鷲づかみにして、カイピリーニャに手を伸ばす竹中氏であった。
familiafesta11.jpg授業参観に来た母親のよう(笑)
familiafesta17.jpg


絶妙のコンビネーション?をみせる二人のステージ
二部はペリカーノヘヴンからピックアップした曲を演奏。サウンドプロデューサー兼ギタリスト兼作曲家として同アルバムに参加している竹中さんとの息はピッタリ。真夏の昼間に飲むカイピリーニャも、竹中氏と息がピッタリ合うようだ。心配する?TOYONOさんを尻目に、ドリンクカウンターまで自分でカイピリーニャをお代わりに行く竹中氏に、何故かこの日の会場はあたたかく見守っていた。
さて、TOYONOさんはというと、演奏の合間には、CD制作にあたっての裏話や歌詞の内容についてのトークなどで参加者を楽しませ、いつも通りに素敵なTOYONOワールドにナビゲートしていた。
familiafesta07.jpg


竹中氏のギターでイパネマを歌う贅沢
ライブがひととおり終了したのち、希望者だけがのこって「イパネマの娘」ワークショップが始まった。
パーティースタート時からすでに4時間経っていたにもかかわらず、多くの方に参加いただいたワークショップ。TOYONOさん手書きのテキストが配られ、まずはヘジーナさん(※)も臨時講師として参加してくれたTOYONOのポルトガル語ミニレッスンを受けた後、一度イパネマの娘を合唱。追いかけるだけで精一杯だけど、こうやってみなで歌うのは気持ちいい。TOYONOさんの次は竹中氏によるアレンジについての話を聞かせてもらった。意外にも(笑)、自分の音楽家、アレンジャーとしてのポリシーを熱く語ってくれる竹中さん。いつものステージでは見せない顔に、客席は聞き入ってました。
最後に、もう一度、今度は竹中さんのアレンジしたイパネマの娘で合唱。

とってもいい雰囲気でしたよ。

最初の合唱との違いは、単に2回目という事ではなく、竹中さんの考えや気持ちを客席の皆さんが知ったからではないかな。そう思うと、TOYONOさんと竹中さんによって生み出される音楽の素晴らしさというのは、互いへの深いところでのリスペクトがあるが故のことであることが容易に理解できますね。やっぱ、作品として音楽を聴いてるだけは、何もわからないね。というのが今回の結論!
familiafesta21.jpg

familiafesta27.jpg
familiafesta26.jpg
familiafesta23.jpg


結構飲んでしまいましたが、今思い出しても、結構良い(酔い?)企画だったように思います。
ちょっと時間的に長かったかも知れませんが、祝日にも関わらずFamiliaFesta!にご参加くださった皆様、まことにありがとうございました!ミュージシャン、スタッフ一同、とても喜び、また感謝してます。
今回のをもとに、さらにブラッシュアップしたFamiliaFesta!を企画しますので、その時はよろしく!
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment